excitemusic

ウキウキ研究会の会報「プカプカ通信」の一部をwebで紹介します。
by uki-puka
ICELANDia
カテゴリ
全体
プカプカ通信
浮子メモ
全国ウキ情報
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
お気に入りブログ
最新のコメント
鍵コメさん、  はい、..
by beachcomberjp at 09:24
kinさん、  そうで..
by beachcomberjp at 09:23
12ツキ上旬からの大量漂..
by kin at 17:07
アンドレアさん、To A..
by beachcomberjp at 19:11
山車を購入できますか
by Andrea at 11:56
modamaさん、  ..
by beachcomberjp at 00:55
あらまぁ、シゲさん、今日..
by modama at 06:48
島酔潜人さん、  は..
by beachcomberjp at 18:39
ポパイは青春時代のバイブ..
by 島酔潜人 at 20:40
Thanks Lonny..
by uki-puka at 22:59
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

プカプカ通信127 Nov-18-2013

    与那国島にアンパンマンとインクカートリッジ漂着 久野幸子

  沖縄県にある日本最西端の与那国島今年は台風から目が離せません!12号から始まって被害がすくないようにと祈る日々。 一方何かいいもの寄ったかな~とそわそわと落ち着かない日々なのですがこの27号は与那国からコースが外れているのに長い間北風が吹き、まるで台風が来たみたいでしたよ。
c0057167_0195262.jpg

 10月26日やっと風も納まったので近くのナーマ浜に行ってきました。なんとアンパンマン、メロンパンナちゃんとバイキンマンがいっぱい上陸してました。
   先日やなせたかしさんが亡くなられたニュースを見たばかりなのでびっくりしました。やなせさんと旅行中だったのでしょうか?
c0057167_0184583.jpg

  アンパンマンたちには、ⓒやなせF.N CHINA PINOCCHIOと書かれていました。 
  アンパンマンたちはシャンプー容器だったので、検索したところ、株式会社アガツマのアンパンマンたのしい!おふろセットの一部らしいと分かりました。
c0057167_0202873.jpg

  あとは海藻と一緒にダイソーの袋に入ったプリンター用の互換インクカートリッジや補充用インクがいっぱい打ちあがっていて、とりあえず集めてみたら100は超していたと思われました。 
c0057167_0205818.jpg

  アンパンマンたちやインクカートリッジはどちらも小さなエボシガイ類が付着していました。仮に船舶などからの落下事故を想定してみても、流出から少なくとも半月ほどは海に浮かんでいたことでしょうね。
  今後、こうした製品は海流に乗って北上し、特に冬場は日本海沿岸に漂着する可能性があると思いますので、皆さん見つけられたらぜひ知らせてくださいね。
  
    福井県美浜町山上に漂着したウキウキたち はやししげお
  
 2013年夏のシーズンは前年と比べ、あまり興味深いモノが無く過ぎてしまい、台風直前にギンカクラゲやルリガイなどがちょっと寄り、ココヤシなどの南方系種子も数えるほどでした。
 そんなわけで、秋になって本格化した日本海側での漂着もパッとせず、地味な感じで始まっちゃいました。
  台風も去った秋の日、敦賀半島根元の西側にある美浜町山上海岸を歩きました。山上は湾の奥に当たり、北に若狭湾、西に天王山を望みます。この浜はこれから海が荒れて北風が優勢になると、さまざまな漂着物が運ばれてくる場所で、これまでにマンボウ、アカウミガメ、ヒメウミガメなども漂着している場所です。
c0057167_022575.jpg

  浜辺の漂着ラインには、プラスチック系のゴミといった軽いものや、流木などが寄っていました。ラインに沿って歩くと黄土色をした角型紡錘ウキが目にとまりました。紡錘ウキは端っこの処理で、丸まった丸型と、断ち切られた角型との二種類に大別されます。このタイプのウキは樹脂の射出成型で作られており、水色がほとんどですが、これは珍しく黄土色をしていました。なお、このタイプのほとんどは中国で作られており、表面には生産地などの陽刻が見られるのですが、黄土色の紡錘ウキには見られませんでした。
c0057167_0225958.jpg

 同じ浜ではシンプルな線描で魚を描いた韓国のワラジウキと、まわしウキがありました。まわしウキとは、プカプカ109号で初めて紹介したウキで、2011年秋に中司さんが北海道の天塩で見つけられた分銅浮子力士タイプのものです。このウキは分銅タイプの古いモノと思われ、腰に巻いたまわし部分が顕著なために「まわしウキ」と呼ぼうかと思いました。(笑)
c0057167_0233655.jpg

 またここではアナゴのウケが完全な形で漂着していました。
c0057167_024185.jpg
 ウケの丈夫には細引きが結わえられ、その先には金具があり、その金具でロープなどに結びつけて使用するものでしょう。  珍しいものではありませんが撮っておきました。
[PR]
by uki-puka | 2013-11-18 00:14 | プカプカ通信 | Comments(0)