excitemusic

ウキウキ研究会の会報「プカプカ通信」の一部をwebで紹介します。
by uki-puka
ICELANDia
カテゴリ
全体
プカプカ通信
浮子メモ
全国ウキ情報
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
お気に入りブログ
最新のコメント
鍵コメさん、  はい、..
by beachcomberjp at 09:24
kinさん、  そうで..
by beachcomberjp at 09:23
12ツキ上旬からの大量漂..
by kin at 17:07
アンドレアさん、To A..
by beachcomberjp at 19:11
山車を購入できますか
by Andrea at 11:56
modamaさん、  ..
by beachcomberjp at 00:55
あらまぁ、シゲさん、今日..
by modama at 06:48
島酔潜人さん、  は..
by beachcomberjp at 18:39
ポパイは青春時代のバイブ..
by 島酔潜人 at 20:40
Thanks Lonny..
by uki-puka at 22:59
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

プカプカ通信66・May-20-2007

  浮き玉のハングルマーク、三つ目確認  藤山恵子 はやししげお

 今年も5月の連休に北海道の浮き玉三人娘さんらは、道北浮き玉ツアーに行かれました。詳しい報告はまたあると思いますが、藤山さんから良い知らせが届きましたのでお知らせします。
 韓国製のガラス玉にはこれまで「チョーイル」、「カンソン」という二種類のハングルマークが確認されています。それについてはこれまでに「ウキウキ事典」やブログBeachcombing for Japanese Glass Floats(http://glassfloat.exblog.jp/m2005-05-01/#731838)で紹介してきました。
 ガラス玉のマークの多くはヘソ部分に付けられており、作り方が悪かったり、磨耗すると分かりにくくなります。
 そんなわけで、上記2種類の他に、確認できない不鮮明なモノをこれまで1種類拾っていました。
c0057167_1151346.jpg
 北海道苫前町力昼で藤山さんに拾われたハングル陽刻(ジャユ)クローズアップ

 藤山さんは、知られていないハングルマークがあるが・・・と、この写真を送って下さいました。これこそが、これまで未確認だったモノだったのです。
 写真で左側のハングル「スト」は微かに見えるものの、右側はほとんど見えない浮き玉を越前海岸で1つ拾っていました。やっと全貌が明らかになり、うれしく思っています。

 さて、このハングルの意味は何でしょうね?ビーチコーミング仲間のちほさんが留学生向けの日本語学校にお勤めなので、ハングルの分かる先生に聞いてもらいました。その答えは以下の通りです。
 浮き玉の陽刻は「ジャユ」と読み、おそらく「自由」という意味ではないかということです。
 ただ、語頭のジャの音は実際の発音では「チャ」に近く発音され日本人の耳には「チャユ」と聞こえる、とのことでした。
 そして意味のほうも、同音異義語があるかもしれないので確実ではないと言っていました。
 韓国、北朝鮮の情勢には明るくないのですが、浮き玉に「自由」という意味のマークを付けるのはどちらの国なのでしょうか?ちょっと考えてしまいました。

 藤山さんによれば、苫前町力昼(リキビル)の港近くの砂浜にあったそうです。この場所ではたくさんの浮き玉が埋まっていて、その内訳は日本製もあれば、韓国製もあったそうです。韓国製の中には「チョーイル」、「カンソン」もあって、写真の浮き玉は2個発見されたそうです。そうした発見状況から、拾った後で放置され、砂に埋もれたと考えられるそうです。

 このように新しいマークが確認できたのは、ビーチコーミング人口の広がり、そしてネットワークの広がりにより、浮き玉や漂着物と言った、マニアックな情報も行き渡るようになったからでしょうね。



       布や漁網に包まれた浮き玉 久野幸子 はやししげお

 昨年末に、与那国島から小包が届きました。八重山の新聞に包まれていたのは、青臭い匂いのするパパイヤ、島バナナ、そしてこの布や漁網に包まれた浮き玉でした。
 昨年10月、北海道えりも町で開催された漂着物学会総会には、与那国島からユキさんも参加されました。千歳空港で、ユキさんらと落ち合った際、いきなり見せられたのが前に紹介した見事なスピンドルの浮き玉でした。
 そんなモノを見せられ、空港内でついつい興奮してしまいました。ユキさんは千歳に来る前から、早めに北海道入りして、折からの爆弾低気圧(この低気圧による時化のため、襟裳周辺では定置網や漁業関係で甚大な被害を被りました)を避け北へ北へと、浮き玉を求め放浪を続けていたようでした。

 稚内あたりの浜を歩き、数多くの浮き玉を手に入れ、その中にスピンドルが混じっていたようです。
 空港で、他の玉は?と尋ねたところ、あまりにも重いから小包で与那国に送ったの・・・との返事でした。
c0057167_11524143.jpg
ユキさんが稚内で入手した浮き玉、布や古くなった漁網を重ね、その上から麻縄で網がけしてある
 
さて、今回送ってくれた二つの、布や漁網に包まれた浮き玉が、その時のモノです。
 二つの浮き玉はどちらも網がけがしてありますが、その下に一つは布で丁寧に包んであり、もう一つは古くなった漁網を重ね、その上から網がけがしてありました。
 北の荒れた海で漁をする際に、浮き玉が傷つかないようにする工夫なのでしょうか?それとも浮力を調整するのでしょうか?どちらにしろ、海に生きた昔の漁師さんの工夫が偲ばれます。
 話が逸れてしまいますが、昔は定置網や養殖など、一カ所に固定して係留した浮き玉には、網がけだけでなく、上からコールタールでコーティングなどしたようです。これはフジツボやイガイの仲間などによる付着生物を予防するためのものだと聞きました。

 ガラスの好きなわたしは、ついつい浮き玉がどんな色をしているのだろう?マークは何が付いているのだろう??と、気になり、「玉手箱」を開けたくなってしまいますが、まだ我慢していますよ。もし開けてしまったら、ここで報告しますね。




   2006 漂着物学会 北海道ウキウキ研修会のお知らせ  田中正人

 8月25日〜9月8日まで、展示会「様似の貝類」を開催します。これは、網掛けの名人でアンモナイトの収集家としても有名な中津強さんの貝のコレクションの展示会で、帯広の小林真樹さんが調査したものです。
 展示会の中日にあたる9月1日(土)小林さんの調査報告と、いつもお世話になっている北海道教育大学の鈴木明彦先生に貝についての講演をいただきます。そのついでにと言っちゃ〜なんですが、様似町におきまして、ウキウキ研修会を9月1−2日に開催します。ぜひ皆様スケジュールを開けていただき参加のほど、よろしくお願いいたします。



from Editor
 連休も終わりましたが、みなさんお元気にしてみえますか? 

 様似の田中さんですが、今年も学芸員の研修で6月初旬まで東京で研修とか。千葉の松戸にある寮から満員電車で汗かきかき・・・お疲れさまです。東京方面のみなさま、ぜひ慰問して下さいね。
 北海道の3人娘さんらは、ことしも北へ浮き玉ツアー、素晴らしい収穫があったようです。
[PR]
by uki-puka | 2007-05-19 12:20 | プカプカ通信 | Comments(0)