excitemusic

ウキウキ研究会の会報「プカプカ通信」の一部をwebで紹介します。
by uki-puka
ICELANDia
カテゴリ
全体
プカプカ通信
浮子メモ
全国ウキ情報
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
お気に入りブログ
最新のコメント
鍵コメさん、  はい、..
by beachcomberjp at 09:24
kinさん、  そうで..
by beachcomberjp at 09:23
12ツキ上旬からの大量漂..
by kin at 17:07
アンドレアさん、To A..
by beachcomberjp at 19:11
山車を購入できますか
by Andrea at 11:56
modamaさん、  ..
by beachcomberjp at 00:55
あらまぁ、シゲさん、今日..
by modama at 06:48
島酔潜人さん、  は..
by beachcomberjp at 18:39
ポパイは青春時代のバイブ..
by 島酔潜人 at 20:40
Thanks Lonny..
by uki-puka at 22:59
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

プカプカ58 Oct-20-2006

  台湾北部海岸を歩く     鈴木明彦

 2006年8月下旬、一週間ほど台湾北部を訪れる機会をもちました。
 第17回国際堆積学会議(ISC2006)の野外巡検に参加したためです。首都台北の国立台湾大学に集合し、チャーターしたマイクロバスで、台湾北部を東西に横断する巡検に出かけました。この間、時々のスコールに打たれながらも、各地の崖をよじ登り、岩石を目一杯叩き、化石を探しました。地質的には、沖縄の先島諸島に似ていますが、やはりスケールの大きさに違いを感じました。
 一方、車窓からは亜熱帯の景観を楽しみ、宿泊地では台湾の郷土料理を堪能しました。
なお、北部海岸を見学した際には、海岸の漂着物を見る機会もありましたので、ご紹介します。
 私が訪れた海岸地域は、台北からバスで2時間ほど東方向に行った場所です(地図参照)。この付近には、風光明媚な奇岩の海岸が続き、「東北角海岸国家風景区」とよばれています。山地が海岸まで迫っているため、険しい岩石海岸が発達し、断崖や海食地形が見られます(写真1)。
c0057167_2115065.jpg

 まず、龍洞(Lungdung)では、古第三紀(約3000万年前)の見事な露頭が海岸に連続して見られます。ここでは太古に波の作用でできた堆積構造を観察しました。この付近には釣人も多いようです。
 ここは岩石海岸ですので、漂着物は多いほうではありませんでしたが、岩の間には各種の漂着ゴミが見られました(写真2)。
c0057167_21151615.jpg

それらの中には発泡スチロール(写真3)やドラム缶(写真4)などおなじみのものもありました。
c0057167_21153570.jpg

c0057167_21155519.jpg

自然物はわずかでしたが、造礁サンゴの塊(写真5)を見ると、亜熱帯の地であることを実感します。
c0057167_21163389.jpg

 次の來來(Lailai)では、ちょうど干潮時でしたので、海岸一面に見事な波食棚が見られました。一面大きな洗濯板が広がっているような感じです。岩場の奥は砂浜になっていて、漂着物の帯が見られました(写真6)。もちろん漂着ゴミが圧倒的に多いのですが、〈南島〉であることを反映して、寄り物も多様性に富んでいます。
c0057167_21165539.jpg

 ゴミの中には、私たちにも見慣れたオレンジ浮きやブルー紡錘型浮き(丸)も見られましたが、きれいで壊れていないものがほとんどで、何かルーツに出会ったようなような印象を持ちました。
 岩石の観察や化石の採集に忙しく、漂着物はほとんど拾いませんでしたが、今度は漂着物メインで砂浜を歩いてみたいと思いました。



       ロシアが使っていたアメリカ製のウキ  中司光子

 用があって7月23日の朝、羽幌へ急遽行くことになりました。途中国道275号線の道の駅「田園の里うりゅう」を通り過ぎたすぐのところで、気になる看板が!少し走ってUターンしました。
 看板のお店は「リサイクルショップ&木工房・豆電球」。旧雨竜中学校の校舎を改造したというか、手入れした懐かしい建物。
 中は、とてもきれいに並べてあり、雑多な感じはしません。センスの良さがうかがえます。広い店内をぐるっと見たあと、ご主人に店にあったガラス玉のことについて話しかけてみました。
 「刻印について知っているか?川口や旭は珍しくないこと。それぞれどこで作られたか知っているか・・・」などなど。そうしているうちに、ご主人、店の見えるところには出ていない一つのガラス玉を出してきた。
c0057167_19562654.jpg

 底にロシア文字入り。透明。それが写真のウキ!思わず値段シールを見て・・・千円・・・「買います!」と言った。ご主人曰く「ロシアから流れてきたもの」
c0057167_19564159.jpg

 その日の夜、林さんに写メールを送ったら、さっそく素性が割れました。「ウッドさんの本にもあるように、アメリカのノースウエストガラス会社が、戦時中に作って、連合国側の物品交換でソ連に渡り、蟹漁に使われたもの」なのだそうです。
 薄くて均一なガラスの厚さ(まるでつい最近作られた物のようです)。底と両脇に真っ直ぐなラインが入り、見るからに規格品。ちょっと味わいには欠けますが、何せそうお目にかかることはない珍品です。
 帰りにも寄って、またちょっとご主人と話をしました。素性を教え、今度またこんなのやめずらしいのが市に出たら手に入れてもらうようにお願いしておきました。
 みなさん、骨董屋さんは覗いてみるべきです。もう古くて手に入らないものが、こんなところに眠っているかも。そして店主と仲良くなるといいことがあると思いますよ。
 

From Editor
 ハリケーンから台風となった12号ですが、日本近海で大きく北にカーブして行きました。黒潮プラスこの台風の影響により、9月は各地に置き土産をのこしたようです。
 北海道では昆布刈石にて、9月8日に中司さんと小林さんが、ココヤシ1、カツオノエボシそれにコアホウドリ2を拾われました。
 同じく、えりもの百人浜でも9月10日に田中さんと石川さんがカツオノエボシを拾われました。
 MLでも話題になっていましたが、仙台湾付近では、夏頃から短期間にアカウミガメの漂着が39個体もあったそうです。その多くが亜成体だったそうですが、何か特別なカメの生態と関係があるのかもしれません。
 鎌倉では9月10日にエマさんが赤いハート形のモダマ、ナタマメ、シナアブラギリなどの南方系種子を拾われました。
 渥美半島では9月9日に林がククイノキ、シナアブラギリ、シャカトウ(バンレイシ)、ハスノハギリ、ココヤシを拾っています。
[PR]
by uki-puka | 2006-10-19 21:20 | プカプカ通信 | Comments(0)